クレジットカード使うなら〜即日発行、即日キャッシングが超便利!

クレジットカード発行までの審査基準について

キャッシングやカード発行の審査基準に着目

キャッシングやカード発行には各会社独自の審査がつきものであり、詳しい内容は明らかにされていません。
しかし、共通している基準はいくつか存在しているため、最低限その基準を満たしている事を確認しておく事が大切です。
例えば、多くの審査には申請者が安定した収入を得られる職についているか、年収はいくらくらいか、何年間勤務しているか、などを確認する項目があり、その人物が社会的に信頼できるかをチェックします。また、不動産を持っているか、引越しを頻繁にしていないか、いわゆるブラックリストに載るような経歴を持っていないか、などもチェックされます。不動産を持っていないから駄目といった事はあまりありませんが、資産として持っていた方が信頼される事は事実です。

また他にもカードをたくさん使っている場合、キャッシングできるカードを多数持っている場合は、総量規制の枠も審査されることもあるようですが、一般的には通常の信用調査の様なものですので、ビクビクする必要はありません。本人には、職場の在席確認の電話が審査の一つになるようです。